fukadegozarunobrog

あなたに合うアロマシャンプーは!?

1.なぜアロマシャンプーなのか!?

アロマシャンプー,アロマ種類
アロマシャンプーに、リラックス効果や、リフレッシュ効果があることは、ご存知ですよね!

しかし、アロマの効果は実はそれだけではないのです。

実は、髪自体にも効能があったり、異性に対しては、癒し・誘発・記憶留めの効果があるのです!

ですから、アロマシャンプーは、自分の気分をコントロールする他に、髪にもよく、自分以外の人にも影響を与えるという3つの側面でメリットがあるのです!

そこで今回は、あなたにピッタリなアロマを選びやすくするように、よく使われるものをまとめました。

また、その後には、以前からずっとオススメしているシャンプーにどんなアロマが入っているのか書いてまとめておきましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

目次 1.なぜアロマシャンプーなのか!?


2.アロマの香りを紹介!

01. 柑橘系:フレッシュな香りで、気持ちのリフレッシュに。
02. フルーティー系:爽やかでいて、甘く、女性らしい香り。
03. フローラル系:甘くやさしい、豪華・優雅な印象を。
04. ハーブ系:集中したい時、疲れた時に。
05. オリエンタル系:エキゾチックな異国の雰囲気。色気.
06. 樹木系:飽きのこない落ち着きと爽快感ある香り。
07. 樹脂系:甘い独特な香り。古代から伝わる神聖な香り。
08. スパイス系:クール・高尚な印象を。日常のアクセントに。
09. バニラ:甘く妖しい香りでセクシーな印象。


3.シャンプーの紹介!

01.ローズヘアグロス&フレグランス
02.リゾートハーブシャンプー
03.ANKH ORIGINAL
04.Herb Garden
05.Le Ment
06.グリーンティーアロマヘア スカルプシャンプー
07.beology

4.最後に

 

2.アロマの香りを紹介!

アロマシャンプー,アロマ種類

 

目次 01. 柑橘系: フレッシュな香りで、気持ちのリフレッシュに。

02. フルーティー系: 爽やかでいて、甘く、女性らしい香り。

03. フローラル系: 甘くやさしい、豪華・優雅な印象を。

04. ハーブ系: 集中したい時、疲れた時に。

05. オリエンタル系: エキゾチックな異国の雰囲気。色気.

06. 樹木系: 飽きのこない落ち着きと爽快感ある香り。

07. 樹脂系: 甘い独特な香り。古代から伝わる神聖な香り。

08. スパイス系: クール・高尚な印象を。 

09. バニラ: 甘く妖しい香りでセクシーな印象。

 

01.柑橘系

アロマシャンプー,アロマ種類
・レモン:くよくよした心を高揚させる効能。便秘や下痢の症状を緩和。

レモングラス:心を元気にする作用。食欲向上、消化不良を改善。運動後の疲労回復や神経痛、頭痛の改善に効果的。

・オレンジ:心を開き、前向きで元気な気持ちに。食欲不振や不眠、うつ状態の症状。完璧主義で仕事熱心な人に。

シトラス:他の香りと組み合わせやすいという特徴。爽やかな香りだけではなく、奥行きのある香り。

ベルガモット:神経を鎮静させ、ストレス緩和。天然の抗うつ剤。誘眠作用。 

02.フルーティー系

アロマシャンプー,アロマ種類
クランベリー:食欲を抑制し空腹感を満たすと同時に、ダイエットによるイライラを解消する効果。

・ピーチ:女性が感じやすい「脅迫観念」を和らげ、幸福な気持ちに。肌・内臓の老化防止。血行促進・デトックス効果。

03.フローラル系

アロマシャンプー,アロマ種類
ローズゼラニウム:生理不順やPMS月経前症候群)、更年期障害など女性特有の症状に効果。皮脂分泌のバランスをとる作用。

・ラベンダー:鎮静効果があり、イライラを解消、リラックス効果。頭痛や腹痛、生理痛、神経痛、筋肉痛の痛みを緩和。

カモミール

→1.ジャーマンカモミール。頭痛や腰痛・生理痛を緩和。日焼けした肌のケア。乾燥肌のかゆみや湿疹、じんましん、手荒れなどにも効果。

→2.ローマンカモミール。不安やイライラを鎮める。安眠効果。頭痛や腹痛、肩こりなどの症状に効果を発揮。生理痛、月経前症候群更年期障害などに。

・ブルメリア:南国をイメージさせる甘いフローラルの香り。気分向上。緊張感や不安。集中力。肌に潤いを。

04.ハーブ系

アロマシャンプー,アロマ種類

・タイム:ハーブの中でもNo.1の強い殺菌効果と抗ウイルス作用。風邪予防。心身の疲労回復、不安・抑うつ状態の改善。

ローズマリー:頭スッキリ、リフレッシュ効果。やる気・自信を取り戻す。

・ハッカ:清涼感のある香り。リフレッシュ効果が期待。抗菌作用で肌を清潔に保つ。

・セージ:ストレスやイライラを落ち着かせる。ホルモンバランスを整える効果もあり、PMS更年期障害の症状を緩和。発毛養毛作用も。

05.オリエンタル系

アロマシャンプー,アロマ種類

・イランイラン:甘く優雅な香りで、シャネルのNo.5など高級香水に。過度な緊張や不安、怒りを楽に。ロマンティックな雰囲気を演出したい女性向けな香り。血圧を下げる作用。皮脂のバランスを整える作用や収れん作用。

マグノリア:甘さのある爽やかでエキゾチックな香り。気分高揚作用。

ジャスミン:幸福感を高める。不安・恐怖に。心が疲れ果てて無感動・無関心になってしまった時に。

06.樹木系

アロマシャンプー,アロマ種類

・ティーツリー:透き通るようなクールな香り。気分をリフレッシュ。集中力や記憶力を高める。

ユーカリ:空気を一掃する、爽快なシャープな香り。呼吸器系のトラブルに。抗ウイルス、消炎、去痰作用に優れ、鼻水や鼻づまり、咳、痰などの風邪やインフルエンザのひきはじめの症状に効果的。

07.樹脂系

アロマシャンプー,アロマ種類

フランキンセンス:飽きのない木製の甘い香りに、微かに爽やかさがプラス。感情を落ち着かせ、幸福感をもたらす。
・ベンゾイン:バニラに似たとろけるような甘い香り。ストレスを緩和。明るく、ほんわりとした気分に。
・ミルラ:ムスクに似た甘さと苦味を感じさせる独特の香り。無気力を鼓舞。精神の覚醒度を高めて自信を。

08.スパイス系

アロマシャンプー,アロマ種類

クローブ:強く染み入るスパイシーで独特な香り。強く気力を高めたいときに。集中的に勉強や仕事に取り組みたいときに。
・シナモン:スパイシーな中にもコクのある甘く深い香り。無気力・孤独感に。食欲を増進効果。
・ジンジャー:ぴりっとしたスパイシーな香り。心身ともに温かみを与え、感覚を鋭くし、集中力と記憶力を高める効果。やる気・気力の充実。

09.バニラ

アロマシャンプー,アロマ種類

・バニラ:精神的に疲れた体を優しく癒す。幸せな気分になることで、イライラが治まり、気持ちも前向きに。安眠・催淫作用。

 

3.シャンプーの紹介!

アロマシャンプー,アロマ種類


※以下、画像からHPへ飛べます。 

目次 01.ローズヘアグロス&フレグランス
02.リゾートハーブシャンプー
03.ANKH ORIGINAL
04.Herb Garden
05.Le Ment
06.グリーンティーアロマヘア スカルプシャンプー

 

01.ローズヘアグロス&フレグランス

香り系統:フローラル系

香り:エンプレスローズの香り

オススメな人:ダメージヘア・パサつき・タバコ等臭い

※8日間返品可能

 

02.リゾートハーブシャンプー

 

香り系統:フルーティー系

香り:ロイヤルリゾートピーチの香り 

オススメな人:臭い・パサつき・抜け毛・かゆみ・広がり

※15日間返金保

 

03.ANKH ORIGINAL

香り系統:柑橘系、フルーツ系、フローラル系、ハーブ系、オリエンタル系、バニラ

香り:全9種類もあります!

こんな人にオススメ:潤い・ツヤ・保湿・ダメージ・枝毛

 

04. Herb Garden

香り系統:フローラル系、柑橘系

香り:ラベンダー、オレンジ

こんな人にオススメ:ハリ・コシ・サラサラ・うねり・ツヤ

※15日間返品可能

 

05.Le Ment 

香り系統:柑橘系、ハーブ系、フローラル

香り:レモン、ローズマリー、ラベンダー

こんな人にオススメ:コスパ重視・枝毛・切れ毛・ペタっとする人

※3日に1回でOK。2回目以降ずっと10%OFF。女優,山田優愛用。

 

06.ゴクビプロ グリーンティーアロマヘア スカルプシャンプー

香り系統:オリエンタル系、樹木系、柑橘系

香り:イランイラン、ティーツリー、レモングラス

こんな人におすすめ:パサつき、ブラシが絡まる、広がり、抜け毛

 

07. beology 

香り系統:オリエンタル系、フローラル系、フルーティー系、ハーブ系、

香り:ローズゼラニウムクランベリーのものと、セージ、カモミールのもの2種類

こんな人におすすめ:深刻なダメージ、日本人、強くしなやかな髪に

※返品5日以内可能

 

4.最後に

アロマシャンプー,アロマ種類
いかがだったでしょうか?

あなたにぴったりなシャンプーはありましたでしょうか?

もちろんアロマにこだわって買ってもらってもいいのですが、シャンプーの場合は、自分の髪質にあったもの、しっかりとしたクオリティーのものを選びたいですよね!

ですので今回は、クオリティーの良いシャンプーを挙げて、そのアロマ成分を書いていきました。

今後、アロマ成分があって、なおかつシャンプーの質もしっかりとしているものを新たに見つけましたら、随時、紹介していきたいと思います。

また、シャンプー以外にもバスアロマ、ルームアロマ・フレグランスも紹介していきたいと思います。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!