fukadegozarunobrog

私たちは、いつも騙されている。

 

 

こんにちは!ふかさわです!

 

 

今回も、影響力の武器という本を参考にして、あなたに記事を書いていきたいと思います。

 

 

       f:id:fukadegozaru:20171217135619j:plain

 

 

早速ですが、あなたも悪い知らせをするのは、好きではないですよね。

 

 

 

本書では、以下のように、「コントラストの定理」というものを使って、悪い知らせを軽減させて伝える方法が書いてありました。

 

 

 

例「悪い知らせの伝え方」

 

上司「おい、ボスからの伝言だ!よく聞け!」

あなた「はい、なんでしょうか。」

上司「おまえは、くびだ!備品を壊しただろう。」

あなた「壊してなんかいないです!そ、そんなの嘘だ、、」

上司「嘘だよ。ところでもし今、給料が1%上がるって言われたら、どうだ?」

 

  

 

さて、あなたはどう思われたでしょうか?

 

 

「なんだ、給料あがるんじゃん」とか、

 

もしかすると「おお!給料あがるんだ!やった!」

 

 

とか、ちょっと思ったりしませんでしたか??

 

 

 

でも実際には、給料はただの1%しか上がっていないのです。

 

  

これは、人間の知覚に「コントラストの原理」というものが働いているようなのです。

 

 

「給料を1%あげる」というものだけを言うよりも、相手にとって、「都合の悪いもの」をまずはじめに話しておくことによって、

 

 

二番目に言わなければいけなかったことが「お得」もしくは、「軽い負担」に感じられるのです。

 

 

このテクニックは、あらゆる営業さんが使っています。

 

 

気をつけたいですよね。

 

 

私たちが、日常的に関わってしまっているいくつかの例を書いておきますね。

 

 

1つは、紳士服の販売店などです。

 

 

もしあなたが、店員さんであったら、今の話から、シャツや靴、ネクタイなどの品とスーツどちらを先に勧めるでしょうか?

 

 

おそらく、どこの紳士服店でも、まずはスーツの話から入っていくと思います。

 

 

そして、スーツの購入が決まると、「シャツや靴、ネクタイなどはいかがですか?

一緒に買うと、割引になりますよ??」

 

 

といった風に、ついでを装って勧めてくるのです。 

 

 

  

実際に、紳士服店でスーツを買った後では、靴やバック、ネクタイが安く感じて、買っておきたくなるものです。

 

 

 

 

 

2つ目は、不動産会社お承諾誘導です。

 

 

「当て馬物件」と呼ぶものです。

 

 

新しい客に住宅を見せるとき、必ず魅力の無い住宅の紹介から始めるのです。

 

 

ある会社は、リストにボロ屋を1つか2つ高い価格で載せていました。

 

 

簡単な話で、この物件を最初に見せるだけで、後に見せる本当に住ませたい住宅が、素晴らしく見えるのです。

 

 

この商法、かなり身近に感じませんか?💦

 

 

 

某観光会社で、私はこんな経験がありました。

 

最初にいくつか、高いプラン見せて、最後に「1つだけ安いの見つかりました〜」といった流れ。笑 

 

「 旅先の空港での、タクシー送迎はいかがでしょうか?」といった割高で、余計なサービス。笑

        

    f:id:fukadegozaru:20171226234709j:plain

 

 

あとは、自動車のディーラーとかでしょうか。

 

 

交渉で新しい車の売値を決めてから、オプションを次から次に勧めてくる手口。

 

 

何百万という車の取引の後だと、最新型の液晶画面や、CDプレイヤーに払う何万円かは安く感じますよね。

 

 

 

最後に、女子たちの合コンメンバーとかでしょうか?笑

 

 

ある女の子に、「2人呼んできて〜。3対3で、コンパしよう〜」 という風に頼むと、必ずといっていいほど、その女の子よりパッとしない子を呼んできませんか?

 

 

          f:id:fukadegozaru:20171217140754j:plain

 

だから、バイト先の店長はよく言ってました。

 

 

「かわいくて、できれば彼氏がいて、気持ちに余裕のある仲の良い女の子にメンバーを集めてもらいなさい」と。

 

 

まあ、僕は根暗なんで、合コン開催しませんでしたけど。笑

 

 

 

せっかく読んでくださってるあなたには、良いコンパが実現することを祈ってます。笑

 

 

 

結局、何話したかったのか、わからなくなってきました。

 

 

 

要は、「コントラスト」ってやつに気をつけてねってことです。

 

 

 

 

ではでは笑

最後まで読んでいただきありがとうございました!笑