fukadegozarunobrog

成功者はバカが多い!!

 

こんにちは!ふかさわです!

 

 

前回は、20代はいろいろ試してみる という題目で、希望を追いかけない・何か閉鎖的な社会の傾向が、移ってしまっているあなた記事を書いていきました。

 

  

「悟り世代」と呼ばれるだけあって、こういう人多いです。笑

 

  

私も前までそうでしたし。笑

 

 

 

今回は、「成功者はバカが多い!!」という題目の元、記事を書いていきたいと思います。

 

f:id:fukadegozaru:20180123130807j:plain

 

以下の本を参考にしていきます。

  

 

             f:id:fukadegozaru:20171201012631j:plain

 

  

5章 成功者はバカが多い!!

 

29 H・F・アミエル

 「行動する前に完全な見通しをつけようとする者は決心することができない」

 

 

            f:id:fukadegozaru:20171201015222j:plain

 

 

 30 ドミニク・グロシュー

 

「行動は恐怖を消してくれる。行動に移ろう。待っていてはいけない。100%準備ができていることなんてないのだから。」

 

 

 

             f:id:fukadegozaru:20171201015410j:plain

 

 

 いかがだったでしょうか? 

 

  

意外と世の中の社長は、考え方が楽観的で短絡的。

「あの人が社長かよ。」っていうことが多いと思います。

 

ホリエモンも言ってたし多分そう。きっとそう。おそらくそう。)

 

 

かといって無謀は良くないが、いろんなことに手を出すものだから、そのうちに何かが思いもよらずヒットしちゃうことが多くあるらしい。

 

 

 

私は、社長になるとは思わないし、あなたにもそうとまでなれとは思わない。

 

 

しかし、いろんな信頼できそうな優秀な人には会いに行ったり、新しいビジネスは、うさんくさいとか決めつけずに調べるようにしている。

 

 

決して信じろとも言いませんし、真似しろとも言いませんが、あなたも自分なりの行動指針をもって、能動的に生きていってほしいと思います!

 

 

きっと人生が楽しくなるに違いありません。

  

 

そして、以下サイトですが、友人や知り合いが実際に登録して、成功しているサイトになります。

  

 

 

ホワイトで信頼のできる企業さまなので、このチャンスを活かしてみたらいかがでしょうか?

 

          

 

まずは60点を取りに行きましょう!

 

 

          f:id:fukadegozaru:20171201110105j:plain

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました〜!

 

 

 

 

以下、余力がある人は読んでください〜笑

 

 

 

1つだけです。

 

 

28 ハーミにア・イーバラ

「内面を見つめるのではなく実際に話すことだ。本当の可能性を見いだすのは行動を通じてである。新しい活動を試し、今までとは違う人に接し、新たな手本となる人を探し出す。自分の「物語」をまわりの人に伝え、書き換える。経験を積み重ね人から認められることで、ほしいものがはっきりしてくる。新しい情報を取り入れ、理解し、色を加え輪郭を描きたい陰影や濃淡をつけ形を整える。何かを選ぶたびに、将来の自分の将来画が描かれていく。再出発するには、考えるよりまず「行動」することだ。」

 

 

      

セレンディピティserendipityという言葉があってこれは何かを探している時に、

探しているもともとのものとは、別の価値あるものを偶然に見つる能力を指す言葉らしい。。

 

 

            f:id:fukadegozaru:20171201015639j:plain

 

  

これについての例は本書にも、紹介されているので、気になる場合は、チェックしてみてほしいです。

 

 

     

要は、偶然の出来事をコントロールすることはできない。

しかし、偶然の出来事が起きるようなチャンスを増やすことはできる。

 

 

それには、まず行動をすることだ。としている。

 

 

筆者は、重要なのは、注目するべき出来事が起こった時、それをキャッチする感受性を備えておくことだと、している。